デザイナーズ「プレミアム湘南江ノ島樹木葬墓地」とは

プレミアム湘南江ノ島樹木葬墓地は、神奈川県藤沢市片瀬3-3-44の密蔵寺内にございます。色とりどりの植栽に見守られる、明るいながらも落ち着いた雰囲気の墓苑です。大切な御遺骨を33年間、個別にご供養ができます。家族のお墓として使用できる永代供養付き樹木葬墓地です。第1期~第5期合計193区画はお陰様で完売致しました。この度、第6期50区画が2022年1月29日にオープンいたしました。第6期は、小さなスペースですが「みんなの花壇」を設けております。

さまざまなニーズにお応えできる「フラワー樹木葬」ご好評いただいております。

【現在販売中の第六期 区画数50基】小さなスペースですが、みんなの花壇を設けております。 明るく開放的な墓所内の一角にございます。

 

【以下、完売した三期販売時の様子です】

緑の植栽に見守られ穏やかで落ち着いた雰囲気です。

【同じく完売の第四期】

【同じく完売の第五期】

 

湘南江ノ島樹木葬墓地は、上記の花や樹木がお墓の周りを囲みます。

区画の場所にかかわらず、すべて安心の同一価格です

 

納骨方法について

安心の33年間の個別納骨なので、他の方とすぐに一緒になることがございません。ご要望に応じて、33年の個別納骨期間を延長することも可能です(詳細ご相談ください)。また、1区画に2霊~4霊まで納骨ができ、ご遺骨はケースに保護されて筒の中に埋葬されます。

石碑について

花彫刻及び家紋他、オリジナルデザインも可能です。

プレミアム湘南江ノ島樹木葬墓地が選ばれる理由

宗旨・宗派不問です。どなたでもお求めいただけます。寺院からの強制はありませんので、お客様のご希望でお付き合いがしやすいのが特徴です。
お寺の樹木葬なので永代にわたり供養され安心です。ご契約日から33年間個別に安置され、その後合祀墓にて永代にわたりご供養されます。合祀墓は、年2回(春・秋)に合同法要を執り行います。
33回忌をもって、弔いあげとなる宗旨宗派が多いため、その区切りに合わせております。また、その区切りをもって永代供養墓に合祀埋葬としております。
但し、50回忌の宗旨宗派もあることやお客様の考えやご先祖並びに故人への想い・お気持ちを踏まえて1年毎に延長できるようにしているところであります。
樹木葬の永代供養料は護持費(管理費)込みなので、ご契約後に別途でお支払いただくことがなく、安心です。(※石碑代は永代使用料に含まれません)
当初お選びいただいたご納骨人数に追加して、人数変更をすることが可能です。将来のご状況の変化にも柔軟に対応できますので、ご安心です。
バリアフリー設計ですので、どなたでも安心してお参りいただけます。
プレミアム湘南江ノ島樹木葬墓地には、14台駐車可能な駐車場がございます。お車でお越しいただけます。

 

一期60区画完売(販売時期 2019年3月16日 完売時期 2019年7月24日)
二期24区画完売(販売時期 2019年8月3日 完売時期 2020年2月7日)
三期36区画完売(販売・完売時期 2020年)

真言宗大覚寺派 密蔵寺(みつぞうじ)について

伏見天皇の御宇、鎌倉の末期、有辨和尚の開山にして寶盛山薬師院密蔵寺と号す。徳治元年正月九日、有辨和尚入寂。その後二十七年を経て元弘三年五月十八日、新田義貞鎌倉を攻める時兵火に罹ると伝う。又天保二年七月火災を起して伽藍焼失する。
天保六年七月良忍和尚の悲願により再建せしが、関東大震災の時全潰する。昭和六年一月住職忍龍代再建する。弘法大師一千百五十年御遠忌の記念事業として山門(宝暦十二年十二月)を昭和五十七年一月千先々代住職全道代に再建する。
開山七百年記念事業として本堂再建、書院、庫裡及び境内の整備を名誉住職弘全、現住職弘純、檀信徒の尽力により二年間の歳月をかけて完成、平成十七年五月十八日落慶法要を厳修する。
往昔より当山愛染明王の信仰する人々多く毎年盛大に護摩祈禱が行われている。境内に記念樹「愛染かつら(故 小暮實千代 植樹)あり。

晴れた日には墓苑から富士山が見られます。

アクセス・地図

電車

湘南モノレール「湘南江の島駅」より徒歩で約7分
江ノ島電鉄線「江ノ島駅」より徒歩で約7分

江ノ電バス

「藤沢駅南口」より江ノ島行き「諏訪神社前」下車後、徒歩約3分